矢立文庫、本日9月9日よりプレオープン!


 私たちは日々、アニメーション作品の制作をしています。
 原作があったりもしますが、基本は原作なしのオリジナルアニメといわれる作品を作ることを優先して企画しています。

 原作がないのですから、当然苦労します。
 漫画家さんや小説家さん、そしてその編集さんとおそらく同じような苦労をしながら、アニメーション作品を作っています。
 こんな作品を作りたい。お客さんは今こういう作品を求めているはずだ。さまざまな思いを込めて、作品にかかわる者は企画の小さな種を生み、育てています。

 この「矢立文庫」というHPでは、その企画の一部をWEBでの読み物としてご覧いただこうと思います。
 サンライズの制作現場を少しでも覗いたような気分になれる場として、いまご覧いただいているあなたと私たちの新しい接点の場として、この「矢立文庫」を育てていければ幸いです。

 どうぞ、よろしくお願いします。

「矢立文庫」編集長 河口佳高


ハジメちゃん、ついに矢立文庫が始まりましたよ!

ワーイ、やったー!連載が始まっているのがボトムズだけっていうのがシブいよね!
他は??ねぇねぇ??

9月30日から連載がスタートする作品の予告や紹介ページもありますよ。魅力的な作品を用意しました。

9月30日……なるほど!ジラし作戦ね??さすがパロ、抜け目ない!
で、それまで何するの??

その為に僕たちがいるんですよ。
制作現場を覗いた気分になれる様な何かを探しに、社内を色々探索しましょう。

いいわね!じゃあ、明日の「ラブライブ!サンシャイン!!」を見て、日曜日にゆっくり休んだあと、ブルーマンデーをやり過ごし、火曜日の午後エンジンがあったまったらはじめましょう!

ン、モウ!ン、モウ!ン、モウ!