【作品紹介】はるかの星

目次

第1回   第2回   第3回

第4回   第5回   第6回

第7回   第8回   第9回

第10回  第11回  第12回

第13回  第14回  第15回

第16回

(毎週火曜更新予定)

あらすじ

ネットのブログに日記を書き込むことで、自身の所有する惑星が大きくなるというスマホアプリの「Planetぜろ」。

はるかとアイ、里佳子の仲良し3人組は日々惑星を大きくさせようとさまざまなことにチャレンジしていた。

夏休みのある日、はるかはウソの日記をブログにアップしてしまう。惑星は順調に成長するが、なぜか自分がアップした日記と同じ出来事がはるかの身の回りに起こりだした。一度ならず、二度、三度。

願いを叶えてくれる不思議な惑星を手にしたはるかの、ひと夏の不思議な物語。

キャラクター紹介

皆藤はるか(かいどうはるか)

このお話の主人公。
楽天家で負けず嫌い。親友の二宮愛の勧めで「Planetぜろ」を始める。
明朗快活で人見知りせず、クラスのみんなから慕われている。運動神経はいいほうなのだが、勉強は苦手。

二宮愛(にのみやあい)

はるかの小学校からの親友。
うわさ好きな女の子で、ぬいぐるみを集めることが大好き。アクティブで家でじっとしていることは少ないが、やる気が起きない日はわりとグータラしている。はるかとは家族ぐるみの付き合い。

橘里佳子(たちばなりかこ)

都会から引っ越してきたお嬢様。
学校になじめずにいたところ、はるかとアイにお昼にさそわれ、次第に打ち解けていった。おっとりした性格で、あまり自分の意見を前に出さない控えめな子。いたるところに別荘を所有している。


著者:クゲアキラ
イラスト:奥野裕輔