【作品紹介】さよならピーターパン

さよならピーターパン

目次

あらすじ

完全管理されたドーム都市スペリオル。そこで警備を担当するクルミとリョウガは前代未聞の事件に巻き込まれる。

キャラクター紹介

颯クルミ颯クルミ(はやてクルミ)

性別:女
年齢:22歳
シティ・ガードの捜査官。人の役に立ちたい、と素直に思える陰日向のない性格で、誰にでも優しく、好かれやすい。典型的なスペリオル市民で、今の生活に何の疑問も不満も持たずに暮らしていたが、ある事件を通して、自分の価値観に疑問を持つようになる。

権丈リョウガ権丈リョウガ(けんじょうリョウガ)

性別:男
年齢:25歳
シティ・ガードの捜査官。クルミの同僚。
特徴らしい特徴のない普通の捜査官で、逆に目立たないように行動しているようにも思える。性格は粗忽で人を寄せ付けないが、正義感は強く、スペリオルの人間には珍しく激高することさえある。

薬師アイン薬師アイン(くすしアイン)

性別:男
年齢:25歳
ストレーガという組織を率いるリーダー。人を喰ったような話し方をする人物で腹の底が読めない。なぜかシティ・ガードの捜査官であるクルミに接触を図る。

久連キリヤ久連キリヤ(くれキリヤ)

性別:男
年齢:25歳
シティ・ガードを担当する管理局の役人。

須谷ラン須谷ラン(すたにラン)

性別:女
年齢:28歳
シティ・ガードの課長。クルミとリョウガの直属の上司。捜査方針などを決め、クルミとリョウガに指示を出すのが仕事。サバサバした性格で男勝り。非常に優秀なので、若くして中間管理職に就いている。みんなからボスと呼ばれ恐れられている。

加登サアラ加登サアラ(かとサアラ)

性別:女
年齢:24歳
シティ・ガードの分析官。クルミとは仲が良く、食事を一緒することも多い。


高橋びすい

千葉県出身。〈ワルプルギス賞らいと2013〉受賞作『フェイトフル・モーメンツ 理想の砂漠』(講談社ラノベ文庫)でデビュー。他の著作に、同シリーズ2巻のほか、『終末世界のスペルブレイカー』シリーズ(講談社ラノベ文庫)がある。好物はSFと哲学とヘビメタ。


イラスト:黒銀


関連コンテンツ

カテゴリ